【徹底調査】脱毛石鹸のおすすめはコレ!効果や使い方、デメリットも解説

脱毛石鹸 セルフ脱毛
剃刀を使った脱毛ケアは面倒くさいし、肌あれも心配・・そんな多くの女性に人気なのが「痛みもなく手軽に脱毛ができる」と大評判の脱毛石鹸です。
石鹸を使うだけで本当にムダ毛に効果はあるのでしょうか?

  • 成分は安心なの?
  • どうやって使うの?
  • 人気脱毛石鹸の評判は?
  • どんなメリット・デメリットがあるの?

今回は、このページではこれらの疑問について、わかりやすくまとめています。
人気商品の口コミ評判も紹介していますので、是非参考にしてください。

すぐにわかる脱毛石鹸基礎知識  

最近は脱毛石鹸というものが話題になっています。
名前を聞くと一見、脱毛石鹸というだけあって、石鹸を使って脱毛ができるイメージがありますよね。でも実際に効果はあるのでしょうか?

痛みや使用感はどういう感じなのか気になりますよね。
そこで今回は脱毛石鹸について詳しく調べてみました。

脱毛石鹸の効果は2種類

脱毛石鹸には実は大きく分けて2種類あります。
それは脱毛と抑毛です。
脱毛に効果がある脱毛石鹸は、チオグリコール酸カルシウムという成分が入っています。この成分は毛を溶かして分解させることができます。

そのため、肌表面の毛を分解して除毛効果を得ることができます。
もう一つは抑毛効果のある脱毛石鹸です。

抑毛効果のある石鹸には、女性ホルモンに似たイソフラボンが含まれています。
イソフラボンは毛の育成を抑制させる効果があるので、この成分が入った石鹸を使うことで抑毛効果があります。

しかしどちらも、完全に脱毛するというわけではありません。
あくまで毛の育成を遅らせたり、表面の毛を分解したりするというものになります。

脱毛成分は安全?VIOにも使える?

市販で売られている脱毛石鹸は安全に使えるのでしょうか?
結論としては使用できます。基本的に脱毛石鹸は肌に与えるダメージも少ないので、問題なく使える場合がほとんどです。
ただしチオグリコール酸カルシウムが含まれている脱毛石鹸は、肌に刺激がある場合があります。

腕や足などに使用して刺激がある場合は、VIOなど敏感な部分では余計に肌トラブルが起こる可能性があります。
そのため、まずは腕や足でパッチテストをして、何も異常がないことを確認してから使用するようにしましょう。

脱毛クリームと何が違うの?

昔は脱毛クリームも多く出回っていて、人気がありました。
そうした脱毛クリームと脱毛石鹸は何が違うのでしょうか?

即効性 肌へのやさしさ 対応箇所
脱毛クリーム 使用後に除毛が実感できる やや刺激あり 脇、足、腕以外は使用不可
脱毛石鹸 3ケ月程で実感できる 比較的肌に優しい ほぼ全身使用可(製品による)

比較してみると、脱毛クリームのほうは即効性があることが分かります。
脱毛したい部位にクリームを塗って、数分後に洗い流すと毛がなくなっていることが実感できます。

そのため、脱毛クリームのほうが強い成分が入っていることが分かります。
ただし、肌への刺激を考えると、使用できる部位が限定されてしまいます。
また最近では刺激の少ない脱毛クリームも多いですが、敏感肌の場合は肌にかゆみや赤みがでる可能性もあります。

脱毛石鹸のほうは、脱毛クリームに比べて即効性はあまりありません。
数ケ月使用し続けることで、実感できるようになります。

その分、使用できる部位も多く、肌トラブルがなければ顔やVIOなど含んだ全身お手入れが可能です。
そのため、脱毛クリームや脱毛石鹸を使ってお手入れをしたい場合は、足や手など見える部分は脱毛クリームを使用して、見えない部分は脱毛石鹸でゆっくり時間をかけてお手入れしていくなどの併用をするといいかもしれません。

脱毛石鹸のメリット・デメリット

脱毛石鹸のメリット

では脱毛石鹸のメリットはなんでしょうか?
まずは肌に優しいという点です。
刺激も少ないので、肌に余計な負担をかけたくない人にもおすすめです。

また脱毛クリームと比べると即効性はありませんが、時間をかけてゆっくりと除毛・抑毛のお手入れができます。
そして脱毛サロンなどに行く必要がなく自宅で手軽にケアできること、医療脱毛などに行くより、費用面で安く収まることなどがあります。

またエステやクリニックで脱毛すると痛みがありますが、脱毛石鹸では痛みはありません。痛みを感じずお手入れができることもメリットの一つです。

脱毛石鹸のデメリット

脱毛石鹸のデメリットとしては、効果が分かりにくいという点です。
数ケ月使ってみてようやく毛が少なくなったかなと感じる程度です。
脱毛石鹸で完全に脱毛できるわけではありません。

脱毛石鹸は表面の毛を分解したり、毛の育成を抑えたりする作用はありますが、完全に脱毛することは不可能です。
もし永久脱毛をしたいと考えている場合は、残念ながら脱毛石鹸では効果が不十分です。

また脱毛石鹸を使用していると、エステやサロンでのお手入れができない場合があります。そうしたことが脱毛石鹸のデメリットといえます。

失敗しない脱毛石鹸選びのポイントとは?  

では、脱毛石鹸を選ぶ際に注目したいポイントをご紹介していきます。

目的に合わせて成分をチェック

脱毛石鹸には大きく分けて、除毛と抑毛に分かれます。
そのため除毛を目的とする場合は、チオグリコール酸が含まれた商品を選びましょう。

そして抑毛を目的とする場合は、イソフラボンやパパインが含まれたものを選びます。
またどちらも含まれている商品もあるので、そうした成分がきちんと含まれているかチェックしましょう。

コスパがよい

脱毛石鹸は数か月単位で使い続けることが必要です。
そのため1個だけでなく何個も使い続けることになるので、なるべくコスパの良いものを選びましょう。

どんなに良い商品でも使い続けると大きな出費となってしまうこともあります。
そのため使い続けることを念頭に置いて選ぶようにしましょう。

ユーザーからの口コミ評判が高い

脱毛石鹸を実際に使った人の口コミをみて、効果があるのかを確認しましょう。商品の説明だけでなく、実際に使った人の生の声を聞くのが一番です。
そこで痛みや肌トラブルが出た人はいないのか確認しておくと安心して使うことができます。
今はネットで沢山の口コミを確認できるので、買う前には必ずチェックするようにしましょう。

脱毛石鹸の正しい使い方  

それでは、実際に脱毛石鹸を使う手順を説明していきます。

使用前にまずパッチテストを行う

使用前には、かならずパッチテストを行いましょう。
パッチテストを行うことで、肌トラブルを予防することができます。

泡立てた石鹸を二の腕の内側などにつけて説明通りの時間をおきます。
そして洗い流してみて、肌に異常がないか確認します。

もし赤みやひりひり、痛みを感じる場合は使用しないようにしましょう。
できるならそのまま1日置いて何も異常ないことを確認して次の日から使うようにすると安全に使用できます。

利用手順

①事前に体毛をカットしておく

まずは毛の処理をしておきましょう。毛の処理をしておくことで、成分の浸透をよくさせて効果が出やすくなります。

②湯船につかり毛穴を十分開く

  
次にお風呂につかります。お風呂につかることで、全身の血行がよくなり毛穴がしっかりと開きます。毛穴が開くと脱毛石鹸の効果も十分に発揮できます。

③しっかり石鹸を泡立てる

脱毛石鹸はしっかり泡立てることが肝心です。できるなら泡立てネットなどを使用して、もこもこになるまで十分に泡立てます。

④身体になじませ、指定時間放置

十分に泡立てた泡を全身になじませます。石鹸の説明書に書かれた放置する時間をきちんと守りましょう。それ以上の時間を放置していると、肌トラブルの原因となります。

⑤洗い流す

時間がきたら、泡が残らないようにしっかりと流してください。すすぎが不十分だと肌トラブルの元です。

使用上の注意点

 
次に脱毛石鹸を使う上で、注意する点を説明していきます。

髪の毛や顔に泡がつかないようにする

髪の毛に泡がついてしまうと、髪の毛にも影響を及ぼす可能性があります。

また同じく顔も眉毛や目の周りには泡が付かないように気を付けましょう。
顔全体に使える脱毛石鹸もありますが、使用上の注意をしっかり読んでから使いましょう。

使用量はケチらずたっぷりと

脱毛石鹸は毎日きちんと使い続けることで、効果が現われます。そのため泡はたっぷりと作って、全身にまんべんなくつけていきます。
しっかり泡立ててつけないと、十分に効果が出ない場合もあります。そのため使う時は、十分に使うようにしましょう。

なるべく毎日使用する

脱毛石鹸は使い続けることで効果が実感できます。
そのためなるべく毎日使うようにしましょう。
もし汚れをしっかり落としたい場合は、普通の石鹸やボディソープで全身を洗った後、脱毛石鹸を使うようにしましょう。

デリケートなVIOへの使用は慎重に

VIOなどデリケートゾーンも使用できる脱毛石鹸でも、使用する時は慎重に泡を付けていきます。
もし粘膜などに泡がついてしまうと、痛みやひりひり感を感じてしまう場合があります。
デリケートゾーンに泡を付ける時は、粘膜などにつかないように慎重につけるようにしましょう。

人気脱毛石鹸の特徴・口コミ評判

それでは、脱毛石鹸で人気な商品を詳しくご紹介していきます。

シルキーパール

シルキーパール
シルキーパールの特徴は、大豆由来の高濃度イソフラボンが配合されていることです。
イソフラボンは毛の発毛を抑制する作用があるので、毛を生えにくくさせる効果を実感できます。
また漢方でも使用される甘草由来エキスが配合されているので、ムダ毛処理による傷ついた肌をケアする作用もあります。

またシルキーパールは肌に刺激となるパラペン、アルコール、着色料、紫外線吸収剤、鉱物油が無添加なので、敏感肌の人も安心して使うことができます。

またシルキーパールは固形石鹸ではなく、ボトルタイプなので泡立てやすく、固形石鹸のように放置しておくことで溶ける心配もありません。
そういった意味でも使用し続けやすいというメリットがあります。

シルキーパールは200g容量で約1か月使用できます。
1本通常価格6,000円ですが、初回限定の2,980円で購入することができます。

シルキーパールの口コミ  

除毛クリームでは肌が荒れてしまったのでシルキーパールに変えました。今の所肌トラブルもなく、以前よりお手入れの回数が減ってきました。これからも使い続けます。(20代女性)

脇の毛に悩まされていましたが、使い続けて今は毛の処理回数が減ってきました。(20代女性)

最初は実感がしなかったのですが、2ヶ月たった頃からムダ毛の頻度が少なくなってきました。(30代女性)

シルキーパールを使い続けて以来、脇の黒ずみに効果があるような気がします。(30代女性)

正直即効性はありません。あくまで補助として使うならいいかもしれません。(20代女性)

剛毛なせいかもしれませんが、あまり効果を感じられませんでした。(20代女性)

口コミを見ると、効果を実感している人も多いようです。しかし毛の性質などによっては効果を実感しにくい場合もあるようです。

K-OUT

K-OUT
K-OUTは人気女優さんも使用していることで、有名な脱毛石鹸です。
その特徴は、K-OUTには除毛・抑毛に効果のある成分がしっかり配合されていることです。例えばブロメライン、グリチルリチン酸は毛の成分であるタンパク質を分解する作用を持ちます。

そしてパパイン、豆乳発酵液も毛の発毛を遅らせる作用をもちます。
このように、脱毛石鹸として効果のある成分がきちんと配合されていることがK-OUTの特徴です。
K-OUTは固形石鹸タイプで、1個2,980円です。

K -OUTの口コミ  

脱毛サロンに行く時間がなかったので使っています。2か月くらいたつと、少し毛が薄くなったかなという感じがします。(20代女性)

背中の毛が大分薄くなってきましたが、背中を出したい時期には間に合わなかったです。(30代女性)

何回も使わなくてはいけないので、結果的にコスパは良くないです。肌荒れなどはしませんでした。(20代女性)

毛がどんどん薄くなっていくので、効果を実感しています。ただ、使った後は肌が乾燥するので、保湿をしっかりとしないといけません。(30代女性)

効果を実感するまでに時間がかかります。6個くらい使うことで効果が出ました。(30代女性)

K-OUTの口コミを見ると、効果はゆっくりとですが実感している人が多いようです。

epi ソープ

epi ソープ
epiソープはイーピーアイソープと読みます。
このepiソープの特徴は、除毛成分だけでなく美肌にいい成分を贅沢に21種類も配合されていることです。

脱毛することはもちろんですが、肌が荒れてしまったり乾燥してしまっては意味がありません。
epiソープを使うことで毛のケアと美白ケアも可能になります。

またデリケートゾーンの気になる匂いもケアできるというとで、人気になっています。
epiソープは80gで1,000円と価格もリーズナブルです。

epi ソープの口コミ

使い始めてから発毛速度が落ちているような気がします。効果を実感できるので使い続けます。(20代女性)

使い始めて毛穴が心なしか小さくなってきた気がします。お肌にもいいし香りもいいのでこのまま使い続けます。(30代女性)

子供と使っていますが、少し毛の伸びが少なくなってきた気がします。(30代女性)

口コミを見ると、ゆっくりとですが効果を実感している人が多いようです。また美白ケアという点でも満足している人もいます。

Shave Loss Soap

Shave Loss Soap
シェーブロスソープは抑毛・除毛効果の成分はもちろん配合されている以外に、毛穴汚れや角栓をしっかり洗浄してくれ、ニキビ予防の効果が期待できます。
そのためニキビ予防のほかに肌荒れ改善、毛穴をばっちりケアすることができます。毛穴やニキビに悩んでいる人にはぜひおすすめしたい脱毛石鹸です。

また消臭成分も配合されているので、身体の匂いケアにも効果があります。
シェーブロスソープは1個80g1,600円で販売されています。

Shave Loss Soap 口コミ

使い続けて半年ほどになりますが、毛が前より薄くなってきました。即効性はありませんが、肌も潤うので使い続けます。(20代女性)

使っているとニキビもできにくくなりました。毛穴の引き締めも実感できるので嬉しいです。(30代女性)

泡立ち、匂いも満足です。色々な脱毛石鹸を使った結果、これに落ち着きました。一番効果があるような気がします。(20代女性)

おしりにできていたニキビがなくなりました。脱毛だけでなくニキビ肌にも効果があるようです。(20代女性)

口コミをみると、脱毛の効果だけでなくニキビが改善している人もいるようです。脱毛とともにニキビケアをしたい人にはあっているかもしれません。

リーズナブルで確実、脱毛サロンもおすすめ

脱毛石鹸を色々調べてきましたが、脱毛石鹸は効果を実感できるまで時間がかかります。即効性を求めて使い始めると、あまり期待が出ずにがっかりしてしまうこともあるかもしれません。
その点、効果をすぐに実感できるのは、脱毛サロンでの脱毛です。

脱毛サロンでケアをすると、早い人で2,3回目から毛が抜け始めるのを実感することができます。
脱毛石鹸では早くても3ケ月はかかりますし、効果も個人差はありますが、「そういえば薄くなったかなと」うっすらと感じる程度です。
早く脱毛を終わらせたい、しっかり脱毛効果を実感したいと感じている人には、脱毛サロンをおすすめします。

脱毛サロンは高いと思っている人も多いかと思いますが、実は脱毛石鹸を使い続けると、結果として高くついてしまう場合もあります。

脱毛サロンの格安キャンペーン情報

脱毛サロンでは定期的にお得なキャンペーンを実施しています。

そのキャンペーンの中では破格といっていいくらいとてもお得なものをあります。
今回はお得でおすすめのキャンペーンをご紹介します。

キレイモ 「初月分無料キャンペーン」

キレイモは全身脱毛専門サロンです。月額制で、月々9,500円で全身脱毛ができます。今はキャンペーンとして、この初月分を無料で受けることができます。
そのまま9,500円が無料になるので大変お得なキャンペーンです。また無料カウンセリングを受けた人に、無料でハンド脱毛を体験することができます。

脱毛サロンの脱毛は痛みがあるのかを確認するためにも、こうした無料体験は嬉しいものです。

銀座カラー「3か月以内全額返金保証」

銀座カラーは全身脱毛のほかにも、足や腕などさまざまなコースを選択することができるサロンです。
銀座カラーで行っているキャンペーンは、契約してから3か月以内なら、脱毛の効果やスタッフの対応などに満足できなかった場合は、全額返金されるというキャンペーンです。

サロンはお店によっては予約が取りにくかったり、思ったような効果が実感できなかったりといったこともあります。
そうした場合も、銀座カラーなら返金される保証が付くので、安心して契約ができます。

シースリー「全身脱毛2ヶ月無料」

シースリーは全身脱毛専門サロンです。
シースリーは月額制で、月々5,800円で全身脱毛ができます。

そんなシースリーで今行っているキャンペーンは2か月間無料キャンペーンというものです。2ケ月分というと11,600円になります。
これが実質無料になるので、とてもお得なキャンペーンです。

ジェイエステティック「初回脇脱毛300円」

ジェイエステティックのキャンペーンは脇脱毛12回と他3部位が300円で受けられるというものです。
初回限定ですが、たった300円で脇脱毛ができるという大変お得なキャンペーンになります。
とりあえず脇だけでもやりたいという人は、ぜひおススメしたいキャンペーンです。

このように、多くのサロンではお得なキャンペーンを行っています。
またこの他に、友人や家族と一緒に来店すると割引になるペア割、学生の場合割引になる学割、他サロンからの乗り換えで割引にある乗り換え割などは、ほとんどのサロンで行っています。

こうしたキャンペーンを使うことで、より安い値段で脱毛することが可能です。

まとめ

今回は脱毛石鹸について詳しく調べていきました。
脱毛石鹸と呼ばれていますが、厳密にいえば毛を抑制する効果があるということです。

そのため、しっかりと脱毛をするためには脱毛石鹸だけでは不十分と言えます。
脱毛をきちんとしたいと考えている人には、脱毛サロンなどをおすすめします。

しかし、VIOなど他の人にケアをしてもらうには抵抗がある人、時間がなくてサロンに行けない人などは、選択肢の一つとして脱毛石鹸を検討してみるのもいいかもしれません。